オセロ

ここでは、「オセロ」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
所属事務所:松竹芸能
メンバー  :中島知子 (1971.8.26生まれ・A型)
        松嶋尚美 (1971.12.2生まれ・A型・本名:久田尚美)


1993年4月29日に結成。同期にますだおかだがいる。吉本興業では大阪NSC11期と同期にあたる。
2人とも松竹芸能タレント養成所のタレント養成コースに在籍していた。「同期生のますだおかだ
のアドバイスでお笑いコンビへ転向した」と言われるが、実際は養成所時代に講義そっちのけで
おしゃべりばかりしていたので、講師から「そこのオセロ! そんなにしゃべりたければ
お笑いの方へ行け!」と言われたから。コンビ名もこの時の言葉に由来している。
当初タレント養成コースに在籍していたのは、最初から共にお笑いではなくタレントを目指して
いた為。まだ近畿地区のローカルタレントだった時代も、いわゆるお笑いの仕事よりタレント
志向の仕事を優先して活動していた。
漫才師としてのネタはますだおかだの増田英彦が作っていた。とはいえ、「関西ローカル番組の
アシスタントを決める」という所の育ちだったので、ネタを作ることは出来なかった。
現在、ネタ見せはマネージャーから強く禁止されていると言う。

事務所でデビュー当時の宣材など昔の写真を見つけると処分しているため、それらはほとんど
事務所に残っていない。デビュー当時の写真で現在残っているのは、ますだおかだが所有
している物と、世話になった人達に送った年賀状に載っている物くらいだと言われている。
松嶋の個人事務所設立でコンビとしての活動は事実上休止になるという報道も出たが、
その傾向は今のところ見られない。個人事務所への独立とは言うものの、
代表取締役兼マネージャーを元松竹芸能東京支社長の難波規精が務めており、
松竹芸能の親会社である松竹がマネジメントの協力を担当していること、またコンビの仕事は
松竹芸能を通じて行われているなど、独立後も引き続き松竹系列のバックアップを受けての
体制が取られている。
横山たかしはデビュー当時の中島知子と松嶋尚美に対して『10年間頑張ったら100万円やる!!』
と高言を吐いた。そして活動10年目の正月に中島と松嶋2人が、横山たかしの楽屋を訪れ
『活動10年目に入りました、約束はどうなっていますか?』と言うと、たかしは
『すまんかった!勘弁してくれ!!』と土下座して謝り、値引きして2人に10万円をやったと言う。


【受賞歴】

1996年「第17回ABCお笑い新人グランプリ」新人賞


【パーソナルデータ:中島知子】

京都府京都市山科区出身。京都精華大学卒業。
家族が詩吟教室を開いており、自身も幼い頃から詩吟を習っていた。

京都市立音羽中学校、京都府立洛東高等学校卒業後、一浪を経て京都精華大学人文学部に入学、
1995年(平成7年)卒業。大学在学中にマドンナの物まねをして「ミス京都精華大学」に選ばれる
(しかしながら実際「ミス京都精華大学」は、京都精華大学の学園祭で行われる隠し芸大会的な
イベントで選出されるもので、いわゆる、一般の「ミス・コンテスト」とはかなり趣が異なる)。
その時に松竹芸能のスタッフ・難波規精にスカウトされ授業料をタダにしてくれるということで
タレント養成所に入る。当初はお笑いではなくタレント志望だった。

2002年(平成14年)から女優としても活躍。2005年(平成17年)にはテレビドラマ
『ルームシェアの女』、映画『三年身籠る』で主演を務める。大河ドラマ『義経』にも出演。

人物交友関係
中学の同級生でプライベートの親友は、THE BOOMのマネージャーをやっている。
伊集院光の妻である元アイドルのMikaこと篠岡美佳と仲がよく、旅行に一緒にいくこともある。

好きな有名人
自他共に認めるB'zの熱狂的大ファンで。
「芸能人で一番」と言うほど佐藤浩市のファン。2008年(平成20年)5月31日放送『マツケン・
今ちゃん・オセロのGO!GO!サタ』で佐藤がゲスト出演したときは番組冒頭では非常にはしゃいで
いたが、その後は的確に番組進行を行った。

同期の増田英彦と共に非喫煙者であり嫌煙家でもある。「松竹芸能事務所内の全面禁煙」を
前提に協力していた事もあった。2007年(平成19年)3月31日付まで特急列車などは禁煙車と
喫煙車に別れて移動していたが、同年4月1日付から、移動手段は常に別行動を行っている。
過去のレギュラー番組『知っとこ!』で、「JR東日本管内の新幹線・特急列車などが全面禁煙化」
という話題が出た時、松嶋に対して「分かりましたか、尚美ちゃん。卒煙しましょう。」と、
冷ややかに突っ込み、別の回の『知っとこ!』でも、喫煙習慣のない中島が中東でのロケで
水タバコを吸わさせられ体調不良を起こし、帰国後は一時休養していた時期があった。
そこで中島は松嶋に対し、「尚美ちゃん、タバコは身体に毒なのよ。」と、冷ややかに
突っ込んだ。しかし、松嶋が妊娠・出産準備により卒煙してから「スモークハラスメント」
の件で謝罪を受け入れた後は祝福のエールを送った。そしてコンビ揃って移動手段は
車内全面禁煙化されている新幹線・特急電車を中心に切り替えた。
重度の猫アレルギーである。
2011年(平成23年)時点で、日本で最後に天然痘を罹患した人物である(正確には、予防接種の
「種痘」を受けた家族から弱毒ワクチンが感染した「仮性天然痘」)。その際に、既にほとんど
症例がなかったため、全国から医師の見学や皮膚のサンプルを提供して欲しいとのオファーが
多数あった。
かつて芳本美代子に似ていたことから、相方の松嶋からは「みっちょん」という愛称で呼ばれている。
また、中尾ミエにも似ていると言われたことがあるが、当の中尾は「ドラマで共演したことが
あるけど、そんなこと一回も聞いたことがなかった。」と、驚いていた。
スッピンに関しては落武者、アボカド、ロナウジーニョ等と言われ、下半身の太さはケンタウルスと
言われたと語る。自らではスッピン状態を「ロン毛のおっさんみたい」体型については
「全身が干し柿みたい」と語る。



【パーソナルデータ:松嶋尚美】

大阪府東大阪市出身。大阪樟蔭女子大学短期大学部卒業。
かつては芸能事務所・松竹芸能に所属していたが2007年(平成19年)9月末に独立、個人事務所
「ステッカー」に移籍した。オセロとしての仕事は松竹芸能を通じて行う。個人事務所
「ステッカー」は元松竹芸能東京支社長であった難波規精が代表取締役兼松嶋のマネージャーを
務めており、松竹芸能の親会社である松竹がマネジメントの協力を担当している。
現在「ステッカー」は笑福亭鶴瓶が所属する「デンナーシステムズ」の関連企業であり、
松嶋と鶴瓶は事実上現在も同じ系列の事務所に所属していることになる。

2008年6月16日、ロックバンド「MARSAS SOUND MACHINE(マーサス・サウンド・マシーン)」
のボーカル・ヒサダトシヒロと明治神宮において挙式をした。
2011年12月1日 第一子となる男児を出産。

樟蔭中学校・高等学校、大阪樟蔭女子大学短期大学部卒業。高校時代は創作ダンス部に所属して
いた。松竹芸能タレント養成所に入り、テレビリポーターを目指す。

1993年4月29日に中島知子と「オセロ」を結成してお笑いに転向。1995年にオセロとして
『第16回・ABCお笑い新人グランプリ』新人賞を受賞。2006年8月16日にロックバンド「KILLERS」
のボーカルとして大阪城ホールでイベントデビュー。バンド内での名前は「NAHOMI☆KILLER」で
そのバンドのプロフィール内では芸能活動を「裏家業」と称している。

幼い頃に両親が離別し母子家庭で育つ。家族とは父親が居ないものと思い込んで育ったため、
友人の家を訪問した際、年配の男性が食事に同席していたことに「オッサンが普通に飯食っとる」
と内心爆笑していた。後になりその男性が友人の父親であることが判明するが、当時の松嶋には
父親が家にいるという状況が飲み込めなかった。実家ではドッグブリーダーとして何匹もの
犬を育てている。母親の誕生日に自動販売機をプレゼントしている。

従兄の松嶋晃は東大阪市市議会議員。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。