エリートヤンキー

ここでは、「エリートヤンキー」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
所属事務所:吉本興業
メンバー :西島永悟 (1980.4.30生まれ・A型・ボケ)
       橘 実  (1981.10.29生まれ・B型・ツッコミ)


出会いはNSC、お互い9期生で同期にしずるハリセンボン囲碁将棋ライスゆったり感ジューシーズ等。
エリートヤンキー結成前はそれぞれ別のコンビで活動していた。
名前の由来はエリート(西島)とヤンキー(橘)から。
主に漫才をし、漫才を完璧にやりこなせたらコントをする予定と言っている。

ネタ合わせについては、橘が発狂するほど、何回も繰り返す。一文字の間違いでも、
詰まっても、噛んでも最初からやり直すという。ネタでアドリブが多いのは、練習しすぎて
完全にネタが身についてるから、どこからでも修正できるから遊びすぎてしまうらしい。

エリヤンの喧嘩は周囲の人間が気を使う。
喧嘩を減らすために仕事の否定をやめ、プライベートの否定もやめていった。

2011年12月28日に行なわれた「ing! to2012 ~iNFINITY nEXT gENERATION~」内で発表された
「2012 ブチかますing芸人」において、1位を獲得した。
これは2位のパンサーと7千票近く差をつけて圧倒的な1位だった。


【パーソナルデータ:西島永悟】

福井県福井市出身、東京外国語大学中退。
ネタ作り担当、愛称にしじ。
よく性格が悪いと揶揄されるが、ツイッターでもその性格の悪さを露呈している。
本人曰く、エリヤンの人気は橘9 西島1と思っているらしい。
非常に目が悪く、ネタ中も相方の顔すら見えない。
笑い上戸でネタ中も噴出してしまうことが多い。
アイドルが好き。
絶叫マシンは酔う為、絶対に乗れない。乗れるのはイッツアスモールワールドぐらい。
頭が良い為、相方との喧嘩が論理的な大人な喧嘩をする。
橘については嫌なところとか否定するところがいっぱいあるけど、相方がいるから芸人を辞めず
にネタを書いている、ピンだったら芸人辞めている、だから相方には日々感謝している。

2011年5月に公開された映画「喧嘩番長 劇場版 一年戦争」に主演で出演した。
2012年 吉本男前ランキング5位。


【パーソナルデータ:橘 実】

茨城県ひたちなか市出身。奥羽大学卒業。
身長が165センチで、相方との身長差が25センチある。
芸人が日替わりで店長を務める「月灯」で毎週火曜日の店長をしている。
趣味は読書。
昔、みのチャンズという暴走族(メンバーは30人程度)を作ったが、リーダー抜きで走行して
いるのを目撃して以来、走るのを辞めた。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。