ナイツ

ここでは、「ナイツ」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
所属事務所:マセキ芸能
メンバー:塙 宣之(1978年3月27日生まれ・A型・ボケ)
     土屋宣之(1978年10月12日生まれ・AB型・ツッコミ)




2人の出会いは創価大学の落語研究会の先輩・後輩。塙が大学卒業後の2001年に四年生だった
土屋を誘ってコンビを結成。2人とも名前が「のぶゆき」なので当初コンビ名を「Wノブユキ」に
する予定だったが、Wけんじの弟子と勘違いされると思い、「ナイツ」とした。
漫才師として内海桂子に、落語芸術協会では三遊亭小遊三に、それぞれ師事。
また土屋の母が所属していたことが縁で、マセキ芸能社に所属する。

コンビ結成直後、塙がバイク事故で大腿骨を骨折し、一年間歩けなくなった。その時土屋は遠くに
住む塙の所に三ヶ月間毎日見舞いに行った。また、栃木の牧場に住み込みでビンゴ大会の司会を
毎日4ステするといったピンの仕事をしたりした。

レッドカーペット賞をもらった日にこれからのことを熱く語り合いすぎて言い合いになった。
塙が言い過ぎたと思い、土屋に謝罪のメールをしたところ、土屋からすぐに返信があった。
そのメールに「はい!!誰になんと言われようと僕は塙さんが世界でいちばんおもしろい
ボケと 確信しています。こちらこそこれからもよろしくお願いします。」と書かれており
塙はこのメールを永遠に保存している。


売れないころは、中野区の集会所を自腹で借り、定期的にネタを披露していた。ロケット団、
宮田陽・昇、ホンキートンクを加えた4組で「漫才協会の四天王」と、ロケット団とWコロンを
加えた3組で「漫才協会の若手三羽烏」または「~の若手三銃士」と呼ばれる。

2010年11月に漫才協会の真打に昇進した。




【受賞歴】

2003年 第2回漫才新人大賞大賞受賞
2007年 第7回M-1グランプリ準決勝進出
2008年 第6回R-1ぐらんぷり準決勝進出(塙のみ)
2008年 第6回お笑いホープ大賞大賞受賞
2008年 NHK新人演芸大賞大賞受賞
2008年 第8回M-1グランプリ決勝 - 3位
2009年 東京スポーツ第9回ビートたけしのエンターテイメント賞 日本芸能大賞
2009年 第26回浅草芸能大賞新人賞受賞
2009年 第9回M-1グランプリ決勝 - 4位
2010年 東京スポーツ第10回ビートたけしのエンターテイメント賞 日本芸能大賞
   (オードリー、U字工事、東京03も同時受賞)
2010年 第10回M-1グランプリ決勝 - 6位
2011年 THE MANZAI 2011 - 準優勝


【パーソナルデータ:塙 宣之】

千葉県我孫子市出身、佐賀県佐賀市育ち。佐賀龍谷高等学校、創価大学卒業。
芸人のはなわは実兄。三人兄弟の三男。ちなみに兄のはなわは二男にあたる。

千葉にいた頃はいじめられっ子で、家で1人でテレビを見る等して過ごしていた。
この時期大相撲を熱心に観戦したことで現在も好角家となっている。
また野球観戦も好きで、大の巨人ファン。

佐賀に引っ越すといじめられなくなり、中学入学後お笑い担当としてすっかり人気者になった。
中学時代に見たダウンタウンの漫才に衝撃を受け、芸人を志す。松本人志の目の前で漫才を
やることを目標にしており、後に「M-1グランプリ2008」に決勝進出して達成した。

高校時代にテレビ西日本のオーディション番組「第3回お笑いめんたいこ」に出場し優勝した。
しかし千葉出身の為標準語に戻したかった事、更に「ツッコミで売りたくない」という理由で、
優勝直後自分からコンビの解散を宣言し、大学入学と同時に上京。当時の相方が後を追う様に
上京し何度も説得したが、その信念を変える事は無かった。なお、その元相方は10数年経った
現在も塙に未練を持っており、ナイツが売れる事は正直複雑だと語っている。更に土屋に
対抗意識をむき出しにしている。

2007年6月、史上最年少で漫才協会の理事に就任。就任した理由は、当日遅刻してしまい到着する
までの間に理事を選ぶ投票が始まり、土屋が隣にいた若手を誘って冗談で入れた塙への数票を
師匠たちが若手の心意気と汲み取ったから。

2009年2月11日に一般女性と結婚。結婚式は東京ドームホテルで行い、兄のはなわがスピーチで
号泣した。

運動神経が非常に悪い。



【パーソナルデータ:土屋伸之】

東京都出身、千葉県船橋市育ち。創価高等学校、創価大学卒。
演歌歌手の津島亜希の息子。

大学生時代は公認会計士を目指していたが、勉強についていけなくなる。その時に大学の
落語研究会のライヴをよく観に行って「癒された」ということで自らも落語研究会に入る。
落研では「山銭」というコンビでシュールなコントをやっていた。山銭は当時一年上で部長
だった塙が命名。就職活動中に塙から誘われて芸人を志すようになった。

「ナイツのヤホーじゃない方」と言われることがある。

塙の元相方にライバル視された時は、彼も必死で応戦し、「あまり(元相方に)
近寄らない方がいい」と塙の椅子を自分の方に寄せた事から小競り合いとなり、「何でこんな
オッサンを取り合ってんだ!?」と自らツッコミを入れている。

2009年3月16日に一般女性と3年の交際を経ての結婚。電話でプロポーズをした。
2010年10月5日に長男が誕生。

眼鏡は伊達眼鏡。

馬が大好きで、馬と馬に乗っている騎手の絵だけうまく描けるという。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。