ブロードキャスト

ここでは、「ブロードキャスト」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
所属事務所:吉本興業
メンバー :吉村憲二(1978年5月12日生まれ・B型・ボケ)
       房野史典(1980年10月23日生まれ・A型・ツッコミ)


もともと芸能界に憧れていた吉村が同じ大学(名古屋学院大学)の後輩の房野を誘って
吉本に入った。吉村は名古屋NSC9期生、房野は名古屋NSC11期生になる。
コンビ名の由来は、大学時代に2人が所属していたサークル名が「放送文化研究会」で
これを英語にした「ブロードキャスト」にした。
2007年4月に東京に拠点を移した。東京吉本で吉村は5期扱い、房野は6期扱いとなる。
ネタは主に漫才だが、コントをすることもあり、2011年のキングオブコントは準決勝まで行った。

2人はネタでミスしたらすぐに話し合いをする。房野が言う吉村のすごいところは
こちらを責めてこないこと。割と些細なことでも喧嘩するが、口喧嘩は論理的で、納得する
まで「こうこうこうだからこうなんだ」というのを言い合い、最終的に吉村がアツいことを
言って房野が恥ずかしくなる。


【パーソナルデータ:吉村憲二】

山口県下松市出身、名古屋学院大学卒業。
ネタ作り担当。
趣味は音楽鑑賞、映画鑑賞。B'zのファン。
B'z会という芸人の集まりを主催しており、メンバーは佐久間一行LLRの伊藤ら。
ミーハーであり、町で会った有名人には握手を求めに行くタイプで、町で有名人を見つける度に
房野に電話をかけている。
水泳をしていたため、肉体美には自信がある。水泳仲間の白井鉄也(チーモンチョーチュウ)らと
時々、泳ぎに行っている。ライブでも度々服を脱ぐ。
過去に『ルーズリーフ』というコンビを組んでいた。命名の理由が、お互いネタをルーズリーフに
書いていたことから。その当時はツッコミをやっていた。
今まで芸人である事を親に言わず、「吉本興業で働いている」と誤魔化していたが、
2011年に熱血テレビに出演した際、それを見ていた親戚の人を通してバレた。その後、
ひと悶着あったようだが、今は認めているらしい。
同じボケを繰り返し使いたがる癖がある。
以前ライブとライブの間に抜け出し、唇にラメをつけて帰ってきたというエピソードから
「ラメ村」と揶揄されることがある。そのエピソードを生かした、ラメストラップを
2010年12月24日から発売し、数日間で完売した。
ネタ作りは主にファミレスで行っている。
喘息持ち、そのためお酒も飲まず、タバコも吸わない。

カナリアの安達健太郎がプロデュースするアイドルグループ、「Adachilds」に所属している。
房野の家の合鍵を持っている。
昔劇団に入っていたこともあって、演技が上手い。
昔は目が悪かったがレーシックを受けたので今は目がいい。
スイカやメロンが嫌い。

実家に帰る度に母親と親子喧嘩をするらしい。



【パーソナルデータ:房野史典】

岡山県井原市出身、名古屋学院大学卒業。
岡山県立笠岡商業高等学校卒業。高校の1年上の先輩に千鳥の2人がいる。
趣味は買い物とドライブ。
日本史(特に戦国武将)についての知識が豊富。好きな武将は武田信玄。
東京に進出してからギャグをやらされるようになり、「1・2・3・4・房野だぜ!イェイ!」などの
持ちギャグがあるが、全てスベるためスベりキャラになった。。
ロシアンモンキーの川口清行と「やさしいお兄さんズ」というユニットを組んでいる。
メガネはキャラでかけている。名古屋時代はかけていなかった。ちなみに伊達である。
吉村の方が年上で、房野はお兄ちゃんが欲しかったから夢が叶ったと言っている。

チェック柄のシャツをよく着る。
顔は小さいが、太ももが太く体型が変と言われる。

ロシアンモンキー川口とは親友で、他にイシバシハザマ硲、ゆったり感江崎と仲が良い。

雑学に詳しく、話の聞き上手と言われる。仲の良い芸人が多く、後輩をよく飲みに連れていく。
ピースの又吉に「房野は皆の7~8位だ」とよく言われる。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。