ハライチ

ここでは、「ハライチ」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
所属事務所:ワタナベエンターテイメント
メンバー :岩井勇気(1986年7月31日生まれ・O型・ボケ)
       澤部佑(1986年5月19日生まれ・O型・ツッコミ)

2人の出会いは幼稚園、中学3年生の時、2人にもう1人仲良しのメンバーを加えた3人組を結成。
そのもう1人は最初お笑い活動に乗り気だったというが、高校2年生の頃に「
やっぱり大学に進学する」と言って脱退。
コンビ名は、二人が出身の埼玉県上尾市内の地名「原市」からとった。
2005年1月には現在のコンビでお笑い活動を開始、同年3月にワタナベコメディスクールの
お笑いメジャーリーグに出場し、決勝の高校生部の3組に残りグランプリを受賞し、
2期生として特待生入学。2006年3月にワタナベコメディスクールを卒業。

ノリボケ漫才を自称する芸があり、岩井のボケに澤部がついて行くという形をとる。
語呂合わせのような形で言葉をつなげていくが、そのうちに最初のテーマから段々外れていき、
最後には全く関係のない言葉になっている。そのため、最後に澤部が「関係無くなっちゃった!!」
と言ってネタを終える形をとる。

岩井のセリフは出番前に急に思いつきネタに挿入するときがある。
アドリブで岩井がかなりこの漫才のスタイルは、岩井が夢の中でネタが浮かんだことから生まれた。
元々は序盤に普通の漫才をやり、最後だけノリボケをやるという構成だった。
しかし2008年の『M-1グランプリ』一回戦で「制限時間が2分と短いから全部いっちゃおうか」と
提案され、それを実行してウケたことからその後も終始ノリボケで通すようになった長時間次の
ボケを言わずに澤部にノリボケをやらせ続けることもある。
ネタが終わってから澤部が「あれ、何?」と岩井につめよることがある。


【受賞歴】
M-1グランプリ 2009年 5位
           2010年 7位

【パーソナルデータ:岩井勇気】

埼玉県上尾市出身。
特技はピアノ、水彩画。
ネタ作成。
普段はあまり笑わないが、ネタ中には思わず横を向いて笑ってしまう事が多い。
あまり先輩にかわいがられることはないが、ピースの二人には「かわいい奴」と言われている。

おかっぱ頭にこだわりを持っていたが、ピカルの定理の罰ゲームで坊主頭にさせられた。


【パーソナルデータ・澤部 佑】

埼玉県上尾市出身。
特技はバスケットボール。
結婚するまでは童貞を貫くと言っている。
初めて彼女ができたものの、テレビで色々といじられ2011年に破局した。
岩井と対照的に先輩にかわいがられる事が多い。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。