パンサー

ここでは、「パンサー」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
所属事務所:吉本興業
メンバー :向井 慧(1985年12月16日生まれ・O型・ツッコミ)
       尾形 貴弘(1977年4月27日生まれ・B型・ボケ)
       菅 良太郎(1982年4月7日生まれ・A型・ボケ)


それぞれ別のコンビやトリオであったが、相次いで解散。その後それぞれピンでの活動を行っていた
3人だが、尾形と向井はそれぞれ解散後、菅と組みたい考えていた。その頃ジューシーズ
単独ライブだけ出演していた菅は、最初は尾形と組むことになったが、向井が
「僕も入れてください」と言い、パンサーが誕生した。それまで向井と菅はほとんど会話も
したことがなかった。
ライブの入り待ち、出待ちがすごく、握手やサインをする為に20分待ちの行列ができる。
ネタ作りはほぼ菅が行う。向井はまとめ役で、いちばん先輩である尾形がお荷物扱いされている。
主にコントだが、稀に漫才をやることもある。
東のGAG少年楽団と呼ばれている。だが、3人全員に解散経験があり、3人とも芸歴が違うという
共通点から東のソーセージと呼ばれることもある。



【パーソナルデータ:向井 慧】

愛知県名古屋市熱田区出身、愛知県立瑞陵高等学校、明治大学経営学部卒業。
東京NSC11期生で同期にジャングルポケット渡辺直美御茶ノ水男子など。
名前の「慧」の由来は、生まれ年の85年にハレー彗星が世間をにぎわせていたため、
次のハレー彗星が近づく2061年まで長生きできるようにという意味から名付けられた。
小学生の時に名古屋市の優良児童に選ばれた。
ネタ以外のときには眼鏡をかけることがある。
街中を歩いていて、ゲイのお店の人にスカウトされたことがある。
又吉直樹(ピース)、児玉智洋(ジューシーズ)と三人で「バッハ(仮)」というユニットを
組んでいる。ちなみに福井俊太郎(GAG少年楽団)がこのユニットに入りたいと又吉に直訴した。
福田恵悟(LLR)に事あるごとに「性格が悪い。俺は騙されない」などと言われている。
相方の伊藤智博にも「付き合う先輩を選んでいる」と言われるなど、腹黒キャラ。
ヘキサゴンに出演する際は大学受験よりも勉強したという。
チュッパチャップスをなめていたら歯が折れて前歯が差し歯になった。それ以来
チュッパチャップスをなめる時は奥の方へ突っ込んでなめるらしい。
仕事面ではツッコミだったり、仕切り役が多いが、私生活面ではかなりだらしなく面倒くさがり。
家に冷蔵庫、レンジ、洗濯機、テレビがない。すべて面倒くさいから。
高校の時から付き合っている彼女がいる、現在、名古屋と東京で遠距離恋愛中。
名古屋吉本所属のピン芸人「それいけ斉藤くん」と顔が似ている。
自分のことを草食系男子だと言っている。
酒に酔うとキス魔になる。

カナリアの安達健太郎がプロデュースするアイドルグループ、「Adachilds」に所属している。
太った女性が好きらしい。
ギャンブルが好きだが、小野照崎神社にお参りに行った際に、仕事が増えるようにと祈願して
ギャンブルをやめた(その一週間後にヘキサゴンの出演が決まったらしい)。
しかし我慢できずにギャンブルを始めてしまい、向井自身ではなく周りの芸人たちに罰が
当たって被害が出たという(菅がノロウイルスに罹る、尾形が犬に噛まれる、又吉が体調を崩す、
児玉の奥歯が割れる等)。



【パーソナルデータ:尾形貴弘】



宮城県東松島市野蒜出身。仙台育英学園高等学校、中央大学文学部卒業。
東京NSC8期生で同期に若月スリムクラブこりゃめでてーな等。
祖父が昔町長をしており、選挙活動中は家族が手伝っていた。
学生時代、高校サッカー部のキャプテンをしており、同級生に中島浩司がいる。
また、他校にファンクラブがあった。 大学時代の後輩に中村憲剛がいる。現在もサッカーは
得意であり、吉本芸人フットサルリーグ「hype(ハイプ)」では、又吉直樹(ピース)が
キャプテンを務めるチーム「鴉」に所属している。 シチサンLIVEではサッカーボールの代わりに
グレープフルーツでリフティングをし、普通のボール並のリフティングを見せた。
「サンキュー!!」「フィジカル!!」「メンタル!!」などが口癖であり、本人は
「あくまで口癖でギャグではない」と言っている。また液体のことを「ポカリ!!」といったり、
お客さんの着ている服の色で「○○ファン!!」などとサッカー関連のことをよく言う。
ネタを後輩である二人が作っているため、自分が役に立っていないのではと不安に感じている。
教師を目指していた時期があり、教育職員免許状(公民)を取得している。
けんちゃん(ふくろとじ)のことを女友達だと思って、一年ほどメールを送り続けていたことがある。
エンタの神様の収録に行った際、あまりの緊張でミスをし、8回撮り直していたらしい。
「バレンタインデーの時にはチョコを渡すために長蛇の列ができ、それだけのための的屋がでた」と
語っていたが、同級生の話では「そんな事実はない」といわれ、芸人の中では疑われている。


相方の菅と元相方の畑中しんじろうが仲が良いのを不安に思い、向井にたびたび相談をしている。
単独ライブで「サンキューさん」というコントを行ったときに肋骨を骨折した。
その骨が肺に刺さり長期の入院を強いられたが、「お金がない」という理由で無理矢理退院した。
その為しばらく左の肺だけが小さかった。
実は足が短い。
向井と共に、「Adachilds」に所属している。
向井と同じく、ふくよかな女性が好み。エハラマサヒロと渡辺直美のよしログにて、渡辺の彼氏を
一般男性から募集する企画に応募したことがある。
ダンスの経験がある。
小さい頃に鬼を見たことがあり、それ以来鬼が怖くて仕方がない。


【パーソナルデータ:菅 良太郎】

東京都練馬区出身。北豊島高等学校卒業。
東京NSC9期生で、同期にしずるライスジューシーズエリートヤンキー囲碁将棋
コーヒーが苦手。
ピザが好きだが、人前でご飯を食べることが嫌いなので、マンスリーplusの取材で特大ピザを
前にしても食べなかった(代わりに向井と尾形が食べた)。劇場毎に食べる場所を決めており、
∞ホールでは人気のない階段の踊り場でこっそりと食べている。
ネコが大好き。生まれ変わったらなりたいものはネコで携帯電話の待ち受けもネコ。
芸人仲間とよく猫カフェに行くらしい。
三浦唯歌(自然のいえ)に手相を見てもらった時「人の三倍はエロ線が濃い」と言われた。
SかMかだとSらしい。
ネタの台本の尾形のセリフは15秒で考えているらしい。また、菅の書く尾形のセリフに
「サンキュー!」の文字はない。
見た目とは裏腹に性格は「乙女」と言われることも多く、松橋周太呂(ジューシーズ)に
「切ない曲があるよ」と聞かせてきたりするらしい。
声優やアニメが好きで、特に声優では能登麻美子や緑川光などが好きだと述べている。
歌手ではTommy february6とBUMP OF CHICKENとBIGBANGが好き。
カエルが見るのも嫌なほど大嫌い。ツアーで爬虫類館の手前で一人になってしまい、
近くにいたツアー参加客に一緒に入ってもらった。
親戚の子供を保育園に送り迎えするアルバイトをしている。また、バイト料は1回6,000円と高額。
子供が卒園してしまった現在は、実家のメダカにエサをやるアルバイトをしている。
ちなみにそのバイト料も6,000円。このエピソードから、実家はお金持ちらしい。
友達が少ない。本人いわく「片手で事足りる人数」らしく、中須智一(ロシアンモンキー)、
松橋周太呂(ジューシーズ)、村上純(しずる)くらいしかいない。
元ギャル男で日焼けサロンにも通っていた。
香水好きで、ダウニー嫌い。
持っている洋服のほとんどが黒。洋服を買いに行ったら、買ったその場で新しいものに着替える。
一時女性不信に陥り、それ以来アニメが大好きでフィギアを集めている。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。