テンダラー

ここでは、「テンダラー」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
所属事務所:吉本興業
メンバー  :白川 悟実(1970年11月1日生まれ・A型・ツッコミ)
        浜本 広晃(1974年2月15日生まれ・O型・ボケ)


漫才師の横山アラン・ドロンのドロンが経営する同じショーパブ「アランドロン」の難波店の
主任だった浜本と梅田店の主任だった白川は親睦ボウリング会などで顔を合わせる程度だったが、
浜本がお笑いの方向を目指し始めたときに白川がNSC出身だったことを聞き、浜本が白川の店に
訪問、意気投合してコンビ結成。
コンビ名の由来は、浜本が記号を使いたかったため。
2009年6月13日から、コンビ名を「テンダラー」とカタカナ表記に変更した。
表記を変更した理由は、主に出演するなんばグランド花月や京橋花月などの比較的年齢層の
高いお客さんが「$10」表記だと読みづらいため(『10ドル』と読み間違われることが多い)。
大阪NSC12期生(小籔千豊、土肥ポン太など)とはほぼ同期にあたる。(厳密には数カ月後輩)
同じショーパブの先輩にあたる水玉れっぷう隊とダンスユニット「ギアトランス4」を
結成している。
ネタはコントも漫才もこなす。



【受賞歴】

2011年 THE MANZAI決勝進出



【パーソナルデータ:白川 悟実】

大阪府大阪市出身。大阪市立高倉中学校卒業。
愛称:シラ、シラ猫
若手扱いされているが大阪NSC8期生で、同期に千原兄弟FUJIWARA、バッファロー吾郎、
なだぎ武などがいる。だが、コンビ結成とデビューが遅かったため、NSCに入学したのが
白川よりも後であった陣内智則たむらけんじなどからは後輩扱いされており、白川自身も
それを認めている。
「しらねこニャーン」と猫のまねをするギャグを持っている。

料理が得意。自宅に遊びにきた芸人らに、自家製手打ちうどんを作って食べさせるほどの
腕前である。
父親が病に倒れ、母子家庭同然の家庭に育つ。最初のコンビが解散した際、一度吉本をやめたのも、
「母にこれ以上苦労させたくない」と言うのが理由だった。しかし彼に吉本に復帰を促したのも実は母だった。その時、「私たち(下に妹がいる)の事は気にしなくていいから、自分のやりたい様に生きなさい」
と言われたと言う。
甘いマスクを持つ。ヘッドハンティングでテレクラに勤め、17歳で主任となった。その後
ショーパブにスカウトされ、ホスト兼ダンサーとして「アランドロン」梅田店に勤務。
ナンバーワンホストだった。そのホスト時はかなりの男前で、現在も吉本男前ランキングの
上位をキープしている。

よゐこの有野晋哉、濱口優の二人は、同じ高校(大阪市立汎愛高等学校)の同級生。
よゐこの学生時代のエピソードトークの中に「ダブリの白川さん」として登場している。
また、濱口が芸能界入りを考えたきっかけは、白川のNSC入りの話を聞いたことだった。
よゐこ曰く「先輩なのか、同級生なのか、後輩なのか分からない人」。
コンビ結成当初は今の姿からは想像できないほど行動派だったらしく、テレビ初出演となった
「爆笑BOOING」も白川がアポ無しで関西テレビに出向き、番組プロデューサーに二人の
ネタVTRを見せて直談判したおかげで出演が決定した。


【パーソナルデータ:浜本 広晃】

大阪府堺市中区出身。堺市立泉ヶ丘東中学校卒業。
愛称:ハマー
ショーパブ出身のため、トークとダンスはうまい。
「すいません。あ、いや、すいますいません」と変な謝り方をする持ちギャグがある。
小学2年生のときに両親が離婚し、その後新しい母親を迎えるなど、やや複雑な家庭環境で育った。
その為、学生時代は相当の不良だった。

2007年5月21日、心斎橋に焼き鳥屋「焼き鳥Dining ハマー」をオープンした。
店の売り上げはかなり好調で、2008年7月に八尾に2号店を出店した。
浜本の「浜」は戸籍上「濱」になっている。
笑い飯・哲夫にマイケル・ジャクソンの振り付けを教えた。その哲夫はM-1グランプリ2009の
決勝出場者控室でマイケルの踊りを披露しながら浜本の名前を呼んだ。それに対し浜本は哲夫に
「右肘の締まりがまだ甘い」と指摘した。
ペリエ(炭酸水)が大好物である。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。