品川庄司

ここでは、「品川庄司」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
所属事務所:吉本興業
メンバー  :品川 祐(1972年4月26日生まれ・A型・ボケ担当)
        庄司智春(1976年1月1日生まれ・ツッコミ担当)

2人の出会いはNSC東京で、1995年にコンビ結成。1期生にあたる。
コンビ名の由来は2人の名字を合わせただけのもの。
主なネタはしゃべくり漫才。かつてはコントが主だった。ネタの台本のほとんどを品川が作成
している。 以前、庄司に漫才ネタを書いて貰ったところ、二人でやるネタなのに登場人物が
三人になっていた為、その後はすべて品川が台本を書くようになった。
『爆笑オンエアバトル』にも出場経験がある。通算戦績7戦6勝。第3回チャンピオン大会では
自身初、更にチャンピオン大会初のオーバー500を達成しファイナル進出を果たしたが、
ボール2個差でルート33に敗れチャンピオンを逃した。
中川家・麒麟・次長課長・ペナルティ・おぎやはぎらと共に現在の若手お笑い芸人ブーム到来
よりも数年前(2000年代前半)に売れてしまった為、「自分達はお笑いブームに上手く乗れて
いない」と発言する事がある。だが、雛壇芸人として活躍しており、ゲスト出演も多い。

2000年、わらいのじかんの若手芸人のコーナーに出演した際、無名ながらダウンタウンの目に
止まり、後日『HEY!HEY!HEY! MUSIC CHAMP』の前説に抜擢された。

コンビ仲はあまり良いとは言えないようで、現在でも「年に一度取っ組み合いの喧嘩になる」。
品川が小説「ドロップ」などピン活動が活発になり険悪になり、『めちゃ×2イケてるッ!』に
宣伝のために出演した際には、収録中のやりとりを巡って収録後に殴り合いのケンカに
発展している。だが、映画「ドロップ」公開後はメールで感想のやりとりをする程コンビ仲
が改善されたというのが本人たちの弁。しかし品川は新しい小説や映画の仕事にさらに
やる気を出し、新しいネタを書くことはもう数年なく、庄司はピンでネタを披露する機会が
増え、R-1ぐらんぷり出場にも意欲を見せていること、かつ品川が庄司の役割である筋肉
キャラ・イケメンキャラにも浸食しつつあることから、共演者からコンビ仲について
突っ込まれることは多い。だが、面と向かってはあまり話さない割には、お互いのブログを
チェックしたりしている。



【受賞歴】

2001年爆笑オンエアバトルチャンピオン大会準優勝
2002年ゴールデン・アロー賞芸能新人賞
2005年M-1グランプリ第4位


【パーソナルデータ:品川 祐】

東京都渋谷区出身、東京都立足立西高等学校中退。
志学館中学校(現志学館中等部)在学中、不良漫画に憧れ公立である狛江市立狛江第三中学校
に転学。東京都立足立西高等学校中退。
東京都生まれの東京都育ちだが、高校中退後にフリーターとなり、広島に1年間住んでいた。
現在の妻の勧めもあり、23歳で東京吉本総合芸能学院(東京NSC)に第1期生として入る。


母親は、美容家で国際魅力学会会長のマダム路子(品川路子)。父親は、山野グループの
株式会社ヤマノ代表取締役元社長故山野凱章。祖母は故山野愛子。美容家山野愛子ジェーンは
元従姉。2人の姉と1人の兄がおり、4人きょうだいの次男で末っ子。長姉はヘアスタイリスト、
次姉はシナリオライター・エッセイスト、兄は映像プロデューサー。株式会社ヤマノホール
ディングス代表取締役社長山野義友は従兄弟、会長の山野彰英(義友の父)は叔父にあたる。

幼いころに両親が離婚し、母親に引き取られた。父親ときちんと会ったのは高校入学時で、
その後もほとんど会う機会はなかったが、父親は内緒で舞台を見に来るなどしていた。
2007年3月、母のマダム路子が俳優の片岡五郎と再婚。実際には中学生時代から片岡が
父親代わりだったとブログで公表している。

2003年9月18日、約10年間交際していた女性と結婚。品川曰く、寝顔は河本準一似。
2009年11月、不妊治療の末に妻が妊娠したことをブログで発表。2010年4月15日、
長女(第1子)が誕生。

信頼を寄せて可愛がっている後輩芸人にピースの綾部祐二がいる。自分がまだ若手の頃から、
綾部を自分の仕事に同行させ、身の廻りの世話を任せるなどのほか、品川庄司の番組で
ADとして働かせるなどしていた。ちなみに綾部は、品川のことを「お師匠様」と
呼んでいる。
他にかわいがっている芸人はフルーツポンチ村上、こじまよしおなど。


【パーソナルデータ:庄司智春】

東京都大田区蒲田出身。私立東京実業高等学校卒業。
NSCに入学する前はヤナセに勤務していた。ヤナセ退職後は羽田空港で航空機清掃のアルバイトや、
竹ノ塚でホストをしていたことがある。

漫才やコントではツッコミ担当であることは前記したが、性格はかなりの天然ボケで、
バラエティ番組においてはボケ担当の相方・品川にツッコミを入れられる(または呆れられる)
場面もしばしば見受けられる。

オシャレに定評があり、好きな服のブランドはBAL(旧・balance wear design)。

自他共に認めるほどのナルシストで、自らの筋肉質の身体を写したヌード写真を自宅に飾っている。
タンクトップを70枚以上所有し、下着はビキニブリーフやTバックを愛用している。

熱烈な阪神タイガースファンである。
長渕剛好きが高じてギターとハーモニカを習得する。

1分間にお尻でくるみを割る最多回数で43個を割り、それまでの41個の記録を塗り替え
ギネス世界記録に認定されている。

実家は、ネジを作る町工場で、副業としてスナックを経営している。これを「スチュワーデス
が物を取るときに使う台のバネ」を作る町工場であると捏造し、長らく漫才等でも
「ここ笑うところじゃないですよ!」とネタにしてきたが、実際は実家で「スチュワーデス
が物を取るときに使う台」の設計図を見たことがあるだけである。さらに「バネ」は
笑いをとるために品川が加えたものであることをアンタッチャブルのラジオ番組で暴露した。

実家に住んでいた頃は屋上に設置されていたプレハブ小屋を自室としていた。しかし
番組企画で違法建築であることが判明し、そのせいで雨漏りなどが起きていた上、屋上の
床が沈んできていることも発覚したため、解体された。


2009年7月11日 元モーニング娘の藤本美貴と入籍
2012年3月27日 第一子となる長女誕生

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。