こりゃめでてーな

ここでは、「こりゃめでてーな」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
所属事務所:吉本興業
メンバー :大江健次 (1979.4.3生まれ・B型・ボケ)
       伊藤広大 (1981.3.19生まれ・B型・ツッコミ)


2人の出会いはNSCで8期生。NSC時代は別々のグループ(大江はコンビ、伊藤はトリオ)で
活動していたが、卒業間近になってお互いのグループが解散、その後大江が伊藤を誘う形で2003年
コンビが結成された。
同期にスリムクラブ若月など。

コンビ名の名付け親は元極楽とんぼの山本圭一。まず『めでてーな』と名付けられたが、メンバー
の2人が敬愛するという先輩の極楽とんぼ、ココリコと同じ『こ』で始まるコンビ名にしたかった
ために『こりゃ』を上に付け加えた。


リズム芸は「エンタの神様」のプロデューサーである五味一男がテレビ用にプロデュースしたネタ。
普段の舞台ではこのようなリズム芸は全くせず、普通のコントや漫才を行う。



【パーソナルデータ:大江健次】

埼玉県蕨市出身。埼玉県立大宮東高等学校卒業。
視力は左右共に0.01以下だったが、2008年8月レーシック手術で両目1.5に回復した。
兄が元ツインカムの島根さだよしと高校時代の同級生だった縁で、極楽とんぼ・山本の野球チーム
「TEAM神様」には芸人になる前から所属している。
阪神タイガースファン→2008年11月9日より埼玉西武ライオンズファン。

「銀座の恋の物語」の作曲家・鏑木創を叔父に持つ。
父親は板前をしている。
コントや漫才のネタ作りは大江が担当。

コンビの活動とは別にmckjとしてオリジナルの自虐ラップを披露している。サングラスに広島東洋
カープのキャップを被ったスタイルが衣装の定番。2012年1月には待望のデビューアルバムnk流儀
を発売。豊満乃風のメンバーであり、SHOCK-ZAIとしてラップを披露している。湘南乃風、
SHOCK EYEへのリスペクトであるらしい

大江はB系のファッションを好み、昔B系の格好をしていたトータルテンボス藤田に
洋服をもらっている。


【パーソナルデータ:伊藤広大】

岐阜県恵那市出身。東京工科大学中退。
田原俊彦に憧れている。
特技はドラム。上京後もしばらくはバンドの活動をしていた。バンド解散後、友人の助言で
お笑いの道に進む。

松山ケンイチに似ている。
コンビの活動とは別にバンドでドラム、ギター、DJを披露している。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。