AMEMIYA

ここでは、「AMEMIYA」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
所属事務所:SMA NEET Project
メンバー :AMEMIYA ピン芸人  (雨宮陽平・1978.11.10生まれ・AB型)


千葉県佐倉市出身、千葉県立幕張総合高等学校卒業。
高校卒業後の1997年に吉本総合芸能学院(NSC東京校/3期生)に入学。高校の同級生の西条充敏
(後のあれきさんだーおりょう)とコンビ「ノンストップ」を結成しツッコミ役を務める。
NSC東京卒業後はワタナベエンターテインメントに所属。コンビ名を「ノンストップバス」と
改称する。『爆笑オンエアバトル』(NHK総合)に5回出場(オンエア率は1/5)。

2003年にノンストップバス解散。同年ボーカリスト「アメロック」(amerock)として転身し、
同窓生と「2人バンド」を結成。2人バンド時代の2004年5月に『熱唱オンエアバトル』に出演、
「オンバトシリーズ」両方の出演を果たす。2005年にバンド名をダイナマイトオレンジに改名。
同バンドを率いる歌手、エンターテイナーという形で活動する。

ダイナマイトオレンジは2009年12月に解散。翌2010年から再びお笑い芸人としての活動を
再開することを決め、同年内にハリウッドザコシショウに誘われSMA NEET Projectに所属。
はいじぃの助言によりギター一本で自作の歌ネタを披露するというスタイルで活動。
同年9月7日放送の『あらびき団 60分SP』に初登場し、「シンガーソングライター芸人」と
してネタを披露し、ゲスト出演していた今田耕司にも絶賛され注目を浴びる。その後、
2011年1月30日『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!』でネタを披露したことをきっかけに
さらに注目度を高め、Googleの急上昇ワードで5位となり、同年2月3日放送分
『ズームイン!!SUPER』でそのことが取り上げられる。

R-1ぐらんぷり2011の直後、2回戦で披露し高評価を得た「東京ウォーカーに載りました」の
ネタが実際に『東京ウォーカー』(角川マガジンズ)編集長の目に留まり、本人よりtwitterや
オフィシャルブログのコメント欄でラブコールを送られた結果、2011年3月から10月まで
同誌での連載も実現した。同誌編集長とはラジオ番組『夕やけ寺ちゃん 活動中』にて
共演も果たしており、2011年夏には「AMEMIYA×東京ウォーカー」のコラボレーション
Tシャツも制作される。

さらに2011年4月21日発売のプレイステーション・ポータブルソフト
『ガチトラ! 〜暴れん坊教師 in High School〜』(スパイク)では、南明奈とともに
プロモーションイメージキャラクターに起用され、自身初となるCM出演も果たす。その後同年5月
より放映開始された『金麦/それぞれの金麦・第二話〜帰省篇〜』(サントリー)のCMにも
高良健吾、藤竜也と共に起用され、ついで2011年6月より大阪市浪速区の『スパワールド
世界の大温泉』のCMにも起用される。

その他起用されたプロモーションキャラクターには、映画『八日目の蝉』、
映画『赤い珊瑚礁 オープン・ウォーター』、日産自動車「新型日産車7台
『一斉プレゼントはじめました♪』キャンペーン」、ミニストップ「体が喜ぶ夏ごはんキャンペーン」
カゴメ「高等学校学園祭“トマト鍋”応援フェア」、mmbi「NOTTV」などがあり、各イベントに
出演したり、キャンペーンソングを手がけるなどしている。これ以外にも、歌手
『わもとまりも』公式サイト上で彼女のオリジナル宣伝ソングを披露するなど、次々とその
活動の場を広げている。

2011年5月31日に放送された『イケメン歌がうまい王座決定戦スペシャル』では、初出場で
優勝を果たした。優勝賞金である100万円は、妻への結婚指輪購入代金として使ったことが、
『第20回歌がうまい王座決定戦』にて発表された。

愛用しているギターブランドは「Takamine」で、2011年7月からは自身のオリジナルモデル
を使用している。この他にもブラウンのボディに同様のデザイン文字が刻まれたモデルや
ブルーのモデル、「YAMAHA」のAPX1000PW(パールホワイト)を使用する場合もある。

趣味はサウナ、好きな漫画は『はじめの一歩』(森川ジョージ)。

2010年12月24日結婚。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。